bitbank.cc

仮想通貨取引所

bitbank.cc (ビットバンク)口座開設手順を画像つきで解説

更新日:

仮想通貨を取引するには、仮想通貨取引所に口座を開設しますが、ここでは仮想通貨取引所のひとつビットバンクが運営するbitbank.ccの口座開設手順を説明します。

ビットバンクには、bitbank.tradebitbank.ccの2つの取引所があります。
bitbank.tradeはレバレッジ20倍のビットコインFX取引所でbitbank.ccはシンプルで高機能な仮想通貨取引所となっています。

bitbank.ccは、ビットコインだけではなくて、他にもリップル、モナコイン、ビットコインキャッシュも日本円で購入することができます。

特にリップルは人気がある通貨でcoincheckGMOコインでも取引できますが、coincheckやGMOコインでは販売所での取引なので業者の提示する値段でしか売買できません。
これに対して、bitbank.ccでは取引所での取引なので全ての通貨について指値での取引が可能です。

参考 仮想通貨の販売所と取引所の違い

つまり、bitbank.ccではリップルもモナコインもビットコインキャッシュも希望の価格で指値を入れて売買できます。

これらの仮想通貨を取引したいときにはオススメの仮想通貨取引所です。

bitbank.cc概要

取扱通貨仮想通貨売買BTC/JPY
XRP/JPY
LTC/BTC
ETH/BTC
MONA/JPY、MONA/BTC
BCC/JPY、BCC/BTC
最小取引単位0.0001BTC
手数料仮想通貨売買0%
入金振込の場合手数料は顧客負担
出金540円〜756円

bitbank.ccに口座を開設

bitbank.ccに口座を開設するには、まずbitbank.cc公式サイトに行ってください。

bitbank.ccに登録

STEP1 メールアドレスを登録

すると次のような登録画面になっていて、メールアドレスの入力を求められます。

ビットバンク登録画面

 

ここでメールアドレスを入力し、新規登録をクリックします。

そうすると入力したメールアドレスにメールが送信されます。

STEP2 届いたメールの認証用URLをクリック

メールに書かれている認証用URLをクリックすると新規登録のパスワード入力画面に飛びます。

STEP3 パスワード入力と利用規約に同意

ここでパスワードを入力し、利用規約に同意して、登録をクリックしてください。
これだけで登録は完了です。

すると、とつぜんこんなトレード画面になります。

bitbank.ccに登録情報の入力

STEP4 登録情報の入力

いきなりチャートが表示されてトレード画面になってしまうと「ここから一体どうすればいいの?」と戸惑ってしまいそうですね。

ここからさらに本人情報などの登録情報を入力していきます。

そのためには、画面右上のほうにある、人の形のアイコンをクリックして登録情報を選びます。

すると、下のように「基本情報の登録」とあるので、「登録」をクリック。

ここで、氏名などの基本情報を入力して行きます。

 

 

入力すると、入力内容を確認する画面になるので、間違っていなければ確認して次に進みます。

これで基本情報登録は完了です。

次はそのまま本人確認書類のアップロードです。

bitbank.ccの本人確認手続き

STEP5 本人確認書類のアップロード

本人確認書類を写真に撮ってアップロードします。

私は免許証を使いました。

アップロードするをクリックすると、確認画面になり、確認してアップロードします。

 

これで本人確認書類のアップロードが完了します。

本人確認書類の審査は翌営業日には完了します。

本人確認書類の審査が完了すると、本人確認のための書留郵便が登録住所に送られてきます。
書留郵便は、本人確認書類の審査完了から2~3日後には自宅に届きました。

書留郵便を受け取っても、こちらでやることはありません。

bitbank.ccで書留が届いたことを確認できたら、それで本人確認手続きは完了となります。
書留を受け取った翌営業日の夕方には本人確認手続きは完了していました。

本人確認が完了すれば、日本円の入出金が可能になり、取引を始めることができます。

bitbank.ccの口座開設は → bitbank.cc

 

-仮想通貨取引所
-, ,

Copyright© ビットコイン投資の始め方 , 2020 All Rights Reserved.